印刷
文字サイズ:
標準

専門医制度と病診連携

一般内科診療への対応が可能です。

乳幼児に関しては、まず小児科受診をお勧めします。

腎臓疾患を専門としております。

当院の専門分野は、腎臓疾患で腎臓に関わる専門医が常駐しています。
総合医療とは違い、患者さま一人一人に合せた最善の診療・治療がご期待いただけます。定期健診や他医で、腎臓疾患(たんぱく尿)を指摘をされた場合は、ぜひご相談ください。

専門医とは?

専門医とは、医学の高度化・専門化に伴い、その診療分野において高度な知識や技量、経験を持つ医師として学会より認められた名称です。専門知識と技術を用いて一般の総合医療に比べ、より詳細で局所的な診療・治療がご期待いただけます。

どの分野の専門医がいますか?

当クリニックには、内科専門医、腎臓専門医、透析医が在籍しています。
ほか、循環器・血管外科についても専門医による診察が可能です。

特殊検査(CT等)が必要になった場合または、

ご希望される場合は近隣の高次病院を紹介します。

当院では、下記の高次病院と病診連携を取り合っております。

  • 安城更生病院
  • 刈谷豊田総合病院
  • 藤田保健衛生大学病院

地域医療との連携について

1)他医療機関との連携(紹介状)

透析患者さまは色々な合併症に苦しんでみえるかと思いますが、
より高度で専門性の高い医療を安全に受けていただく為には、
専門医、高次病院との連携が重要になります。
必要に応じて紹介状をお渡し致しますので、ご相談ください。

2)専門病院受診の必要性

心臓病や脳出血・眼科など透析以外の病気のある方は、
専門病院の受診を続けてください。
状態が落ち着いていても定期的な受診は必要です。
定期的な受診をしていると、急変が起きた場合にもスムーズに対応され、
患者さんの治療にとって、大変よい条件となります。